人気ブログランキング |

タグ:ラン科 ( 38 ) タグの人気記事

ツチアケビ

d0367460_07373641.jpg
ツチアケビ(土木通) ラン科ツチアケビ属 葉緑素を持たない腐生植物
果実の色や形がアケビに似ていることから名がついた。
いやあぁ、バナナの方が似ていると思うょ、ツチバナナなんてのはどうかしら。



d0367460_07375275.jpg
森の中に目立つ黄色だ。



d0367460_07375807.jpg
これが実、もっともっと大きくなる。
一度、黄色いツチアケビを見たことがある。本当にバナナそっくりだった。


by krsmag3 | 2019-08-08 07:00 | | Comments(0)

ラン、ラン、ラン

d0367460_10350958.jpg
今回のお花見の目的の花、トンボソウ。
去年の豪雨で株ごと流されたかと心配していたが、数は少ないけれど花を見ることができた。



d0367460_10351623.jpg
嬉しいなあ。



d0367460_10352653.jpg
ミズチドリはあきらめていた。さすがに花の時期を過ぎているからねえ。



d0367460_10353576.jpg
こんなにきれいな花に出会えるなんて、嬉しいねえ。



d0367460_10354112.jpg
ネジバナは満開。
ちょうど右巻きと左巻きが並んでいたょ。

ランランラン、ラン科の花3種。

by krsmag3 | 2019-08-07 07:00 | | Comments(4)

ムカデラン

d0367460_07312706.jpg
花友にムカデランが咲くお宅に案内してもらった。
ムカデランなんて、見ることはないと思っていた。植栽のものでも見たかった。



d0367460_07313689.jpg
ムカデの足のように葉が出ている?!
名前は恐ろしいが何ともかわいらしい花。




d0367460_07315482.jpg
オグラセンノウかな? いろんな花があった。


by krsmag3 | 2019-07-27 07:00 | | Comments(2)

フウラン

d0367460_21592459.jpg
フウラン(風蘭) ラン科フウラン属
花友から、尾道市のある神社の大木にフウランが大量に着生していると聞いて、出かけてきた。
「どの木かなあ・・・。」と探していたら、地元の人が声をかけてくださり、着生している木を教えてくださった。



d0367460_21593341.jpg
花友から聞いたとき、すぐに出かけていたらなあ・・・。
雨が続くのでなかなか出かけられないでいたら、花は終わりかけていた。



d0367460_22000819.jpg
まあ、大木の上の方に着生しているので、どっちみちきれいな写真は撮れないとは思うけれどね(=_=)



by krsmag3 | 2019-07-24 07:00 | | Comments(2)

ウチョウラン

d0367460_21425466.jpg
前回観察したときは蕾だったが、なかなか時間がとれず、2週間後に行くと花が終わっていた。



d0367460_21431824.jpg
そりゃそうだ、2週間もほっておいたら(=_=)


by krsmag3 | 2019-07-16 07:00 | | Comments(2)

ラン、ラン

d0367460_08165432.jpg
コバノトンボソウが咲いていた。



d0367460_08170199.jpg
おやおや、ねじれているよ。



d0367460_08172124.jpg
たくさん花をつけたカキラン。



d0367460_08174542.jpg
2個の花が一度に咲いている。


この湿地は豪雨の影響が少なかったようだ。
山道は最近になって復旧作業が始まったところも多く、この先にはまだ行けない。
チョウや花を探す者にはとても重要な道なんだけれどねえ(*´з`)


by krsmag3 | 2019-06-26 07:00 | | Comments(0)

ヒナラン

d0367460_09130410.jpg
去年と同じ場所に、ヒナランが咲いた。



d0367460_09131893.jpg
この株は花の数が少ない。来年は多くなるのかしら?



d0367460_20014547.jpg
こちらは昨年土砂災害の被害があった場所、土砂と一緒にヒナランも流れた。
かろうじて難を逃れた株が花を咲かせている。



d0367460_20015937.jpg
でも、災害復旧工事の巻き添えを食うかもしれない。
踏んづけられるようなところに咲いている。



d0367460_20022344.jpg
このヒナランは、がけ崩れ防止の金網に守られているといえる?


by krsmag3 | 2019-06-24 07:00 | | Comments(4)

ヒトツボクロ

d0367460_09410183.jpg
ヒトツボクロの花は終わってた。



d0367460_09404734.jpg
前回来た時蕾だったので、1週間後に来たのだけれど、今度は遅すぎた。



d0367460_09405481.jpg
「鳥はいると聞いて出かけてもいないことがある、花は逃げないからいいよ。」なんていうけれど、
花の旬を逃がすことはよくあること、去年と同じ場所に咲かないこともある。
花にも逃げられるんだ <(`^´)>


by krsmag3 | 2019-06-16 13:00 | | Comments(0)

トキソウ

d0367460_13044324.jpg
マムシを警戒しながら、トキソウの咲く湿地へ下りていく。
遠くからではトキソウが咲いているのが確認できなかったが、数本咲いていた。
マムシが怖いので、そそくさと退散。PCを見てがっかり、もっとじっくり腰を据えて撮らなくっちゃ。
みんなピンボケ。マムシのせいだょ。



d0367460_13045465.jpg
ヤマトキソウは、池のほとりで、池を向いて咲いていた。
池の中に1mほど入って撮りたいところだょ。入れないし。体をねじって…これが限界。



d0367460_13050853.jpg
「無駄な抵抗するねえ。」って、笑われている?



by krsmag3 | 2019-06-13 07:00 | | Comments(2)

カキラン

d0367460_13002887.jpg
カキランが咲き始めた。



d0367460_13003767.jpg
1個だけの花。



d0367460_13004411.jpg
ひとつずつ咲いていくのね。



by krsmag3 | 2019-06-12 07:00 | | Comments(2)