人気ブログランキング |

タグ:ゼフ ( 40 ) タグの人気記事

オオミドリシジミ③

d0367460_21290694.jpg
卍飛翔に挑戦。

えっ、これ一枚?   うん、これ一枚。


by krsmag3 | 2019-06-19 07:00 | チョウ | Comments(4)

オオミドリシジミ②

d0367460_18102264.jpg
今回は卍飛翔を狙うぞって出かけたのだけれど、撃沈。



d0367460_18103803.jpg
静止画像だけの収穫。



d0367460_18104747.jpg
すぐ近くに止まってくれるのだけれど、なかなかいい向きにならないことが多く、輝きが撮れない。



d0367460_18105590.jpg
うんと暗くしてみたら?



d0367460_18111926.jpg
アドバイスをもらいながら試行錯誤^^;

次こそ卍飛翔を頑張るぞ<(`^´)>

by krsmag3 | 2019-06-18 07:00 | チョウ | Comments(2)

オオミドリシジミ

d0367460_15353559.jpg
オオミドリシジミが翅を開いていた。



d0367460_15355254.jpg
4枚が青く輝いているのになあ、見上げる角度。



d0367460_15362178.jpg
4枚が青く輝いているのになあ、大きく翅を破損している。



d0367460_15362979.jpg
他にも何頭かいたのに、近くに止まるのはこの個体だけ。
もう一度撮りに行かなくっちゃ。



by krsmag3 | 2019-06-17 07:21 | チョウ | Comments(0)

アカシジミ

d0367460_09334063.jpg
ああ、今日も収穫なしだねえと、しょんぼり山を下りているとき、アカシジミが止まっているのが見えた。
わぁおっ! めっちゃ近くで撮れるよ。



d0367460_09334883.jpg
喜んで近寄りすぎて、飛ばれてしまったよ。



d0367460_09341837.jpg
おまけはオグラコウホネ、山を下りたところの小さなため池に咲いていた。


by krsmag3 | 2019-06-16 07:00 | チョウ | Comments(0)

ミズイロオナガシジミ②

ヒロオビミドリシジミの観察が終わって、まだたっぷり時間があるので、帰りは遠回りをして花探索へ。
でも、目的の花は全く影も形もなくて、付近をぶらついていたら、ミズイロオナガシジミを見つけた。


d0367460_21265123.jpg
せっかく見つけたのに、高い木の上だ。そうだ、こんな時は下草を探してみなくっちゃ。
今年のヒロオビミドリシジミ探索でわかったことなのだけれど、ゼフって意外に下草にいることが多いのよね。



d0367460_21292266.jpg
うふっ、下草にいたのである。



d0367460_21293871.jpg
花に止まっているのもいた。



d0367460_21295879.jpg
まさに、116.pngが さっき歩いた所。



d0367460_21300696.jpg
次々に見つかった ( ゚Д゚)

不用心に歩いてはダメなんだねえ。
今まで、知らないうちに踏みつぶしていたのかもしれない。
反省(=_=)

by krsmag3 | 2019-06-15 07:00 | チョウ | Comments(0)

ウラナミアカシジミ

d0367460_21202060.jpg
ウラナミアカシジミがいた。



d0367460_21202851.jpg
同一個体



d0367460_21204119.jpg
おまけはアオクチブトカメムシの幼虫。
素敵な緑色!


by krsmag3 | 2019-06-14 10:00 | チョウ | Comments(2)

ヒロオビミドリシジミ②

3時起き第2弾!
えへっ、目覚まし時計が鳴ったのに、手が勝手に止めてしまって、本当に起きたのは3時40分。
大慌てで10分後には飛び出したので、現場到着は10分遅れだけだったけれどね。
前回は味噌汁だけは作って出たのだけれど・・・。
で、5日前には見られなかったヒロオビミドリシジミがちゃんと発生していたょ。


d0367460_19264935.jpg
それっ、翅を開いたよ。



d0367460_19273057.jpg
4枚の翅が全部輝く角度を探して。



d0367460_19273908.jpg
ここまで同一個体。本当の輝きを写し取れていない。60点かな。



d0367460_19274622.jpg
下の個体が翅を開くのを待っているとき、辺りを見回しているとき見つけた個体。
4枚の翅がまぶしく輝いていた。ピントを合わせる前に飛ばれてしまった。
ピントはあっていないのに? 輝きが記憶に残っている。



d0367460_19280782.jpg
チョウの手前に草が茂っていて、良い角度で撮れなかった。



d0367460_19281680.jpg
この個体は後翅が半分隠れている。なかなか全部広げてくれなかった。



d0367460_19262068.jpg
露が残っているので、びしょびしょになりながらの撮影。



d0367460_19365955.jpg
メスも出ていた。

見つけたチョウが全部飛び立って、観察終了。午前9時。


by krsmag3 | 2019-06-14 07:00 | チョウ | Comments(2)

ウラキンシジミ

d0367460_13480264.jpg
午後の楽しみは崖地のゼフ。
到着してすぐ仲間が見つけてくれた。
ウラキンシジミを見るのはこれで4度目、めったに出会いがないゼフだ。



d0367460_13480892.jpg
望遠レンズに替えて。



d0367460_13483097.jpg
ベニモンカラスシジミは最初から望遠レンズの位置。ピントがなかなか合わなかった。
なんとか今年も見ることができた。


by krsmag3 | 2019-06-08 07:00 | チョウ | Comments(2)

ヒロオビミドリシジミ

今季初の3時起きは、ヒロオビミドリシジミ狙い、通いなれた道を行く。
期待に胸を膨らませて出かけたのだけれど、チョウの姿無し。蛾も出てこなかった。
早すぎたようだ。

別の産地はどうかなと確認に行くが、こちらは途中で通行止め、遠回りして着いた時刻はもう、ゼフ探しの時間を過ぎていた。
チョウの姿もなし。

去年より発生が遅いのだねえ、あきらめて帰るしかないかなと思い始めたころ、1頭飛んできたのがいる。
ヒロオビミドリシジミ♂だった。ここでは発生しているのだ。
俄然やる気が出てきたよ。


d0367460_14050125.jpg
草に止まってじっとしている。
カメラが近づき過ぎて飛び立っても、すぐ近くの草にまた止まる。
まだ高い木の上に飛んでいく力がないようにも見える。



d0367460_14051602.jpg
羽化直後なのだろう。



d0367460_14053525.jpg
最初に見つけたチョウが開翅するのを待っている間に次々と出てきて、数頭確認できた。
これだけいれば1頭くらいは開翅が撮れるかなと期待したけれど、曇っていても気温は高く、まったく開かなかった。



d0367460_14061107.jpg
地面を歩いている個体もいて、うっかり歩けないよ。



d0367460_14062030.jpg
これは下草の中で翅をひろげていた個体、羽化不全?  翅に傷があるようだ。
1枚だけ撮れた表翅(*´з`)


by krsmag3 | 2019-06-07 10:00 | チョウ | Comments(2)

ミズイロオナガシジミ

我が家は中国新聞をとっている。
毎週日曜日、「7つのちがいさがし」のコーナーがあり、楽しんで頭の体操をしているのだが。

今年初のミズイロオナガシジミで、違い探しをやってみた^^;


d0367460_19565270.jpg
前翅の♥マークの模様がはっきりしている。
黒の長い線が細い。


d0367460_19565962.jpg
♥マークが崩れて四角くなっている。
黒い線が太い。



d0367460_19570717.jpg
♥マークの色が薄くてはっきりしない。
黒い線は中間の太さ。

いままでのミズイロオナガシジミのファイルを調べてみたよ、斑紋はいろいろあるんだねえ( ゚Д゚)


by krsmag3 | 2019-06-05 07:00 | チョウ | Comments(0)