タグ:イソシギ ( 4 ) タグの人気記事

3月観察会

3月第3日曜日、定例の観察会である。
今回は、郷原まちづくりセンターのバードウォッチングと合同の観察会、たくさんの目があればたくさんの鳥が見られるかも!(^^)!

d0367460_10330011.jpg
一番の目玉はアカゲラとの出会い。
むふっ、黒瀬川でアカゲラと出会うなんてね。


d0367460_10330830.jpg
最初にアカゲラを見つけた人に居場所を聞くのだけれど、手前の大きな柳の木が邪魔をしてなかなか見つけられない。
「上の方? 中の方? 下の方?」
みんながどこにいるのか教えてもらうのに、やかましいこと、もちろん小声なのだけれど。
「今、枝の後ろに隠れているから見えん。」
「そら、出てきたよ。」
そこへ、突然携帯電話の呼び出し音!
「アカゲラが逃げるから、音を消して!!!」って、小学生に言われちゃったょ。素直に従ったょ。


d0367460_10332165.jpg
みんなで相談しながら少しずつ間を詰めていく。できればより近くで撮りたいものね。
やっぱり飛び立って、より茂みの中へ。



d0367460_10332821.jpg
こんなに枝被りなのに撮るの?
うん、116.png にとってはめったに会えない珍しい鳥だもん( `ー´)ノ


2番目の目玉は、オオタカがアオバトを追っかけていたシーン。
騒ぎ声で気がついたときは、鳥の姿がずいぶん離れていた。
カメラを向けたけれどやっとアオバトだということが分かるくらい、間に合わなかった。
双眼鏡で見ていた人の話では、アオバトは尾羽がなかったという、一度摑まりかけて、逃げているのだろうと。
視界の中ではアオバトは逃げおおせていたけれど・・・。


d0367460_11015892.jpg
3番目はイソシギとクサシギが一緒にいた。



d0367460_11020916.jpg
4番目は、モンシロチョウの初撮り。


ヒクイナがいたけれど、撮れなかった。ツバメがすぐ近くを飛ぶのだけれど、もちろん撮れない。
ミサゴが飛んできたが気づくのが遅かった。カワセミはいなかった、ヤマセミもいなかった。
コチドリはまだ来ていなかった。
4月の観察会が待ち遠しい。



[PR]
by krsmag3 | 2018-03-20 07:23 | | Comments(2)

イソシギ

d0367460_21010277.jpg
イソシギがいた。


d0367460_21010841.jpg
この鳥も400mmレンズで撮りたい鳥だけれど、このときは250mmレンズで届く距離にいた。
出かけていさえすれば思いがけない出会いがあるのだけれどねぇ^^;



[PR]
by krsmag3 | 2018-01-18 06:52 | | Comments(0)

海辺の鳥

海辺にはいつもの鳥たち!(^^)!

d0367460_10495420.jpg
牡蠣いかだにイソヒヨドリのメス


d0367460_10505118.jpg
調整池の水際を歩くのはイソシギ


d0367460_10510931.jpg
コガモは休憩中


d0367460_10514592.jpg
オカヨシガモを初めて見たのがこの調整池だった。


d0367460_10512202.jpg
ヒドリガモは陸に上がっていくところ。


d0367460_13450161.jpg
そのすぐ下にくつろぐヌートリア


d0367460_10525860.jpg
何度も魚がジャンプしている。


ゆったり時間が流れる小春日和(#^^#)




[PR]
by krsmag3 | 2017-12-05 13:47 | | Comments(0)

黒瀬川の鳥

黒瀬川の土手を歩いていると向こう岸でキキッとカワセミの鳴く声がした。
大急ぎで橋を渡り、声のした付近を探してみるが姿無し。自転車のブレーキ音だったかとあきらめて川下へ向かって歩いた。


d0367460_08075349.jpg
イソシギが歩いていた。


d0367460_08080420.jpg
ヒドリガモがたくさん。


d0367460_08081053.jpg
アオサギはすぐに飛び立った。


d0367460_08081643.jpg
一緒にダイサギも飛び立つ。


d0367460_08082132.jpg
また、キキッという声、今度こそカワセミだ。止まったところが分かったので静かに近づいたが、すぐに飛ばれてしまった。


風邪をひいて外歩きを控えているので、数日前の画像を引っ張り出してきたょ(*´з`)



[PR]
by krsmag3 | 2017-11-23 08:21 | | Comments(2)