人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

薔薇

d0367460_21522155.jpg
我が庭の薔薇の花である。



d0367460_21524421.jpg
去年の秋庭にやってきた。一重の薔薇も華やかさで八重に劣るものではないんだねぇ。



d0367460_21525257.jpg
八重の薔薇が華やかであることは言うまでもない。

今、庭は、114.png 丹精の花がにぎやか(*^^)v

by krsmag3 | 2019-05-21 07:00 | | Comments(0)

ギンラン

d0367460_18270012.jpg
ギンランが咲いた。これで咲いている。



d0367460_18271035.jpg
去年と同じ場所。



d0367460_18272865.jpg
ここは、一昨年は咲いたが去年は咲かなかった。



d0367460_18273678.jpg
静かに凛と咲く。




by krsmag3 | 2019-05-20 07:00 | | Comments(2)

キンラン

d0367460_20390565.jpg
キンランが咲いた。



d0367460_20394200.jpg
去年と同じところ。



d0367460_20395154.jpg
今年も元気に花を咲かせた。



d0367460_20395807.jpg
悲しいこともあった。
蕾が色づいていたのでもう少しで花が咲くだろうと、2日後に訪れたら、株ごとなくなっていた。
人が良く通る場所だったので心配はしていたのだけれど・・・。



d0367460_20400676.jpg
どうぞ来年も会えますように。



by krsmag3 | 2019-05-19 07:00 | | Comments(2)

ライトトラップ

d0367460_07402671.jpg
ヤマガラがやって来た。


d0367460_07403304.jpg
地面に下りて食べているのは・・・ライトトラップに集まった蛾。



d0367460_07404008.jpg
緑色がきれいな蛾。



d0367460_07404780.jpg
黄色がきれいな蛾。



d0367460_07405406.jpg
ドクガはもっときれいなのだけれど・・・。



d0367460_07410134.jpg
鱗粉が落ちて少し輝きが少なくなっている・・・。



d0367460_07411009.jpg
首筋の赤がアクセント。

まだまだたくさん撮ったのだけれど、名前を調べ中で、ただ今お蔵の中。



この場所ではこの季節毎週のようにライトトラップをして、蛾の観察をしている。
夜が明けると白布に集まった蛾は山に帰っていくのだけれど、その前にヤマガラやキビタキが蛾を食べにやってくる。
再々やってくるので、ひろしま自然の会の会員にされたみたい。会費をとらない代わりに写真のモデルになってもらうってわけ。
さあ、どんどん食べに来てよ、特にキビタキ会員を待っているよ。


by krsmag3 | 2019-05-18 07:00 | | Comments(0)

ウスバシロチョウ②

d0367460_20122838.jpg
ハルジオンの花がきれいに咲いているので車を止めたら、ウスバシロチョウが舞っていた。



d0367460_20124423.jpg
よおし、今回は飛び姿を撮るぞう、連写に連写。



d0367460_20130895.jpg
ハルジオンから少し離れて飛んでくれればいいのになぁ。



d0367460_20133264.jpg
ハルジオンのピンクに染まったウスバシロチョウを撮りたかった、撃沈!



d0367460_20134206.jpg
交尾嚢がついているので、これはメス。



by krsmag3 | 2019-05-17 07:00 | チョウ | Comments(0)

ミヤマカラスアゲハ

d0367460_19493094.jpg
レンゲツツジにミヤマカラスアゲハが吸蜜に来ていた。



d0367460_19494523.jpg
ツツジの花に体を半分うずめて吸蜜に忙しい。でも、こんなのを撮ってもねえ。



d0367460_19331898.jpg
仕方ない、飛んでいるところを狙いましょう。



d0367460_19332509.jpg
たくさん撮ったのに、なかなかピントが合わないのはいつものこと。



d0367460_19350663.jpg
ゴミ箱行きを承知で連写に連写。。。



d0367460_19341102.jpg
オナガアゲハもいたんだねえ、PCで見て初めてわかるなんて、まだまだだねえ(*´з`)
(後ろを飛んでいるのがオナガアゲハ♂、白い紋を別の写真で確認。)




by krsmag3 | 2019-05-16 07:00 | チョウ | Comments(2)

ブッポウソウがやってきた

d0367460_16533117.jpg
「ブッポウソウが来ているんだって!」
「見たい、見たい、見たあ~い!」



d0367460_16535033.jpg
「そうだ、巣箱巡りをしようょ。」
「そうだ、そうだ、巣箱巡り~い」



d0367460_16562252.jpg
3ヶ所の巣箱の周りにブッポウソウが確認できたょ。



d0367460_16564539.jpg
3ヶ所目の巣箱では2羽のブッポウソウが巣箱へ入ったり出たり、忙しそう。



d0367460_16573388.jpg
巣箱の点検でもしているのかしら?





by krsmag3 | 2019-05-15 07:00 | | Comments(4)

ため池巡り2019①

今年もため池巡りの季節になった。
去年の豪雨災害から、広島県のため池は整理されていくらしいが、それで生き場をなくすトンボや花たちもいるのだよねえ。
近くの池でも対象になるため池は多いだろうと思う。


d0367460_06483432.jpg
フタスジサナエ、お前の池はきっと大丈夫、今も農業用水の重要な役目を果たしている。



d0367460_06484396.jpg
お前の池もちゃんと生きているね、クロイトトンボ。



d0367460_06485566.jpg
ヨツボシトンボ、お前の池も大丈夫のようだ。



d0367460_06490511.jpg
シオヤトンボが産卵をしていた。ここも大丈夫かな。
今は水を抜かれているけれど、そのうち満杯になるだろう。



d0367460_06491752.jpg
心配なのはこの花の咲くため池、土手が少しずつ崩れている。
池の補修には大金がかかる、ため池整理の風向きの中で、補修されるかどうか疑問だなぁ。



d0367460_06481303.jpg
イシモチソウが咲くため池もきっと大丈夫だろう、どこも傷んでいない。



ため池の数が減って、水田も少なくなって、降った雨がどこにも貯められずに一気に川へ流れ込んでいく、そんな時代がやって来るのかね。


by krsmag3 | 2019-05-14 08:26 | トンボ | Comments(1)

タチシオデ

d0367460_13134654.jpg
タチシオデ(立牛尾菜) サルトリイバラ科シオデ属 

名前の通り、立っている。これだけ立っていればシオデと間違わない。



d0367460_13141085.jpg
雌雄異株、で、こちらが雄花。



d0367460_13135720.jpg
こちらが雌花。
実は、雌花を撮ったのは初めてだったりして・・・。



by krsmag3 | 2019-05-13 10:00 | | Comments(0)

スズフリイカリソウ?

d0367460_20462507.jpg
スズフリイカリソウ(鈴振碇草) メギ科イカリソウ属

「広島の山野草」には、"オオバイカイカリソウとトキワイカリソウの交雑種で、
三次盆地から新見盆地にかけて中国自動車道に沿って分布する" とある。
このページの花は三次盆地で撮った。



d0367460_20463774.jpg
頭がこんがらがるのは、オオバイカイカリソウがトキワイカリソウとバイカイカリソウの交雑種であるということ。

スズフリ=オオバイカ×トキワ=トキワ×バイカ×トキワ・・・だよね。

つまり、スズフリはトキワの性質が濃い・・・ということ?

だからぁ、116.png にはスズフリなのかトキワなのかよくわからないぃ・・・ってことになるんだ。



d0367460_20472127.jpg
花色は白がピンクまでいろいろ。

トキワイカリソウに比べて距が短いので、スズフリイカリソウにしたけれど、全く自信はない。



d0367460_20584030.jpg
これはトキワイカリソウなのかと思う。



d0367460_20470002.jpg
これもわからない。

分からないものをUP するんじゃないよっって言われそうだけど、こんなにきれいなんだょ(*´з`)



by krsmag3 | 2019-05-13 07:00 | | Comments(2)