人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

林道の縁に

d0367460_12510052.jpg
ハンショウヅルが咲いているよと風の便り、すぐに出かける。
林道にはたくさんのハンショウヅルが咲いていた。


d0367460_12511312.jpg
隣にはコアジサイが満開。



d0367460_12512787.jpg
コガクウツギも満開。



d0367460_12513613.jpg
おや、変わったコアジサイだこと!!!
聞けば、これはアマギコアジサイと言って、コアジサイとコガクウツギの雑種だという。
もっとちゃんと撮っておけばよかったょ(*´з`)



by krsmag3 | 2019-05-31 10:00 | | Comments(0)

せら夢公園里山セミナー

d0367460_11392776.jpg
5月26日、せら夢公園里山セミナーに参加した。
セミナーでは、主にせら夢公園自然観察園においてフィールドワークを行いながら学習する。

ブッポウソウの巣箱をつくったり、初夏の植物やチョウ・トンボを観察したり、7月にはブッポウソウの子育てを観察したりする。

今回は、初夏の植物の観察だった。

「広島の山野草」の監修・解説をされた浜田展也さんが講師、興味深い話をたくさん聞いたのだが(*´з`)


まずは、イネ科の植物から・・・。

地味な花の地味ではない楽しい話。フーン、なるほど、参加者が大きく頷く。

シバ、カモジグサ、アオカモジグサ、ヒメコバンソウ、ハルガヤ、カモガヤ、チガヤ、まだまだあったなあ・・・。

クマザサと名札がついているけれど、これはクマザサではない・・広島県にはクマザサの自生地はない?

じゃ、クマザサと名札がついているこの笹は? (説明があったのだが・・・。)



d0367460_11382507.jpg
トキソウ、(アオ)オニタビラコ、(アカ)オニタビラコ、
サワオグルマ、カキツバタ、ハナニガナ。



d0367460_11384095.jpg
ミヤコグサ(在来種)、ミヤコグサ(外来種)
コツクバネウツギ(ツクバネが2枚だったり3枚だったり、雑種かも。)



d0367460_11384873.jpg
ヒメコウホネ、オグラコウホネ、コウホネ。



d0367460_11390000.jpg
ハッチョウトンボがたくさんいた。



d0367460_11390891.jpg
シュレーゲルアオガエルかな?
タベサナエ、シロシタホタルガの幼虫。

今年大発生をしているオビカレハの幼虫をきれいだろうと言いながら観察!
さすがにその仲間には入れなかったょ。

メモを取りながら歩いたのだが、さて、どれだけ身についたか^^;


by krsmag3 | 2019-05-31 07:00 | | Comments(0)

ワニグチソウ

d0367460_18004919.jpg
ワニグチソウ(鰐口草) キジカクシ科ナルコユリ属(アマドコロ属とするのもある) 広島県RDB絶滅危惧1類
苞の形が神社仏閣にある平べったい大きな鈴(鰐口)に似ていることからついた名。



d0367460_18020578.jpg
ちょうど花が咲き始めのようで、いい時に来た。
なんてね、実は、この山に来たのはこれで3度目なのだ。
1度目は固い蕾、2度目は膨らみかけた蕾、3度目でやっと咲いている花を見ることができた。
1度目は花仲間4人で、2度目は3人で、3度目は1人で。
何が何でも今年見たかった、来年はきっとこの山には登れない?



d0367460_18013038.jpg
いやいや、来年もぜったいこの山に登りたいょ。


by krsmag3 | 2019-05-30 06:55 | | Comments(2)

アオゲラ

d0367460_06113167.jpg
キョッキョッという鳴き声にあたりを探すと、アオゲラがいた。



d0367460_06112266.jpg
しばらくこの枝で鳴いていたが、飛び立ち、高い木に移った。
鳴き声のする方を見るが姿を見つけられず、観察終了。

by krsmag3 | 2019-05-29 10:00 | | Comments(2)

アオバズク

d0367460_06100648.jpg
いつもの森に今年もアオバズクがやって来た。



d0367460_06111507.jpg
高い木の枝に止まって、巣穴を見張っている。
今年も子育てが成功するといいな。


by krsmag3 | 2019-05-29 07:00 | | Comments(0)

ブッポウソウ ☆ ラブラブ

ストレッチが済んだブッポウソウはしばらくして飛んで行った。
これで観察終了。12:38
ああ、楽しかったともう一度電線を見上げたら、なんと、同じ場所に戻ってきている。
えっ、まだ観察できるの?! と思ったら、また飛び立って、ぐるりと輪をかいて戻り、今度は少し離れたところに止まった。
ああ、これは遠いなあ、今まで以上の写真は撮れないね、でも、一枚くらいは撮っておこうとカメラを覗くと、な、な、なんと2羽いるょ。


d0367460_18560719.jpg
ぐるりと輪をかいた間に虫でも捕まえたのかしら?  12:41



d0367460_18561424.jpg
そしてプレゼント。 12:41



d0367460_18564268.jpg
そして、そして ☆ ☆ ☆ 12:41



d0367460_18565125.jpg
☆ ☆ ☆ 12:41



d0367460_18565924.jpg
オスが飛び立ち、 12:42



d0367460_18571205.jpg
残ったメス。 12:42

メスも飛び立って、今度こそ観察終了。 12:46

ほんとうに、運の良い日だったよ(*^-^*)




by krsmag3 | 2019-05-28 10:00 | | Comments(4)

ブッポウソウ ☆ ストレッチ

d0367460_18343350.jpg
車を走らせているとブッポウソウが飛んできて電線に止まるのが見えた。
もちろん、車を止めて、しばらく観察。



d0367460_18345910.jpg
ずっと同じ絵ばかり撮って、そろそろ観察終わりかなと思う頃、羽繕いを始めた。
チャーンス!(^^)!



d0367460_18351273.jpg
ストレーッチ(*^-^*)



d0367460_18352160.jpg
右の羽がすんだら、



d0367460_18352979.jpg
左の羽もね。

ヤッホー、今日は運がいいょ(*^^)v



by krsmag3 | 2019-05-28 07:00 | | Comments(2)

サイハイラン

d0367460_21395759.jpg
山の中の斜面をずるずる下りて、サイハイランを撮りに行ったんよ。
できりゃあ、車を降りてすぐ、道のそばで撮りたいんよねえ、膝が悪いんじゃけえ。
去年はそれができたんじゃけど・・・。



d0367460_21401770.jpg
今年はダメじゃった。道の傍のサイハイランは撮ることができんかった。
去年の豪雨で、自生地が流されたんか?
いんにゃ、ここは土砂崩れなんかなかったもん。

ほうなんよ、掘られちょったんよ。
キンランに次いでサイハイランも盗られてしもうたんじゃ。
悲しいねえ。悲しゅうてたまらん。
どして花が好きな所で自由に咲かせてやれんのんかいねえ。
さらわれていった先でちゃんと咲いちょるんじゃろうかねえ。
人気者はつらいねえ、狙われるんよねえ。


by krsmag3 | 2019-05-27 10:00 | | Comments(0)

シライトソウ

d0367460_06522553.jpg
シライトソウ(白糸草) シュロソウ科シライトソウ属 以前はユリ科だった。
あちこちで咲き始めているが、去年の豪雨災害で被害にあった場所もいくつかある。
観察会で、最近少なくなってきている花だと聞いた、自生地が狭まっているらしい・・・。



d0367460_06523449.jpg
下から順に花が咲いていき、



d0367460_06524202.jpg
真っ白いブラシの出来上がり。



d0367460_06524903.jpg
中を覗いたら、一つ一つがちゃんとした花で、花びら、雄蕊、雌蕊が確認できた。
今まで白いブラシしか見ていなかったような気がする(=_=)

by krsmag3 | 2019-05-27 07:19 | | Comments(0)

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ

d0367460_18435850.jpg
退治中<(`^´)>



d0367460_18440505.jpg
セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシを。

孤軍奮闘<(`^´)>

by krsmag3 | 2019-05-26 10:00 | | Comments(0)