<   2018年 04月 ( 46 )   > この月の画像一覧

二級峡ミニ観察会

4月29日、ひろしま自然の会のミニ観察会が、呉市二級峡であった。
今回のテーマは、渓流植物の観察ということだった。
大水のときは水につかるが、水が引くと地面が出てくる限られた狭い場所に生きる植物たち!?
難しいことは講師にお任せをして、参加者たちはてんでばらばらにおのれの興味あることに熱中していたりして・・・。
116.png もわが道を行く。

d0367460_19091465.jpg
タラヨウがあった。ハガキの木だそうだ。
葉に傷をつけて字を書き、定形外なので120円切手を貼ってポストにいれれば届く?
参加者には物知りがいっぱい(*'ω'*)



d0367460_18572609.jpg
イブキシモツケ
伊吹山で見つかったのでこの名があるが、西日本各地にみられるらしい。
今までコデマリだと思っていた。教わらなければわからなかった。



d0367460_18574359.jpg
イワギボウシ・・・渓流の岩場に自生するギボウシ



d0367460_18580333.jpg
岩場にはキシツツジがたくさん咲いていた。



d0367460_18585989.jpg
葉に、虫の糞がついている?



d0367460_18584367.jpg
いや、足があるよ。目がある、口がある、触覚がある。
ムシクソハムシだって(*´з`)  
とんでもなくいい名前を付けてもらったんだねえ。



d0367460_18593084.jpg
本日の目玉!!!  アオマダラタマムシ!!!
光の当たり方で赤く見える。



d0367460_18593989.jpg
青く見える角度を探す。



d0367460_18594629.jpg
この角度が一番青い!



d0367460_18595247.jpg
観察会だから、見れた。
ひとりで歩いたのでは見られないょ。




[PR]
by krsmag3 | 2018-04-30 17:00 | デジブラ | Comments(4)

ボタンとサトキ

d0367460_10420252.jpg
今年のボタンは鉢の中、来年は?



d0367460_10414803.jpg
勝手口のドアに止まっていたサトキマダラヒカゲ



d0367460_10414254.jpg
おっとりしていたので手乗りに誘う。

うん、いい子だょ。



[PR]
by krsmag3 | 2018-04-30 10:50 | | Comments(2)

おまけ

友人がクロツバメシジミが出ていると教えてくれた。早速出かけたよ。


d0367460_08043981.jpg
いたのは、こんな子。



d0367460_08045387.jpg
あっ、きれいなのがいた!



d0367460_08050897.jpg
と思ったら、ヤマトシジミだった。



d0367460_08051666.jpg
この日はおまけの写真ばかりになったょ。



d0367460_08052917.jpg
ツチイナゴもおまけだから・・・。




[PR]
by krsmag3 | 2018-04-29 08:14 | チョウ | Comments(0)

花盛り②

d0367460_07313817.jpg
花盛り(^^)/



d0367460_07314477.jpg
うん、花盛り(^_-)-☆



d0367460_07314966.jpg
田植えが始まる前の花園(*^-^*)



d0367460_07315601.jpg
今が盛り(*^-^*)



d0367460_07321704.jpg
花盛り(*^-^*)





[PR]
by krsmag3 | 2018-04-28 10:00 | | Comments(4)

花盛り

d0367460_06272997.jpg
116.png 花盛り!(^^)!



d0367460_06273601.jpg
123.pngえっ、こんなんで('_')



d0367460_06290696.jpg
116.pngそっ、花盛り!(^^)!



d0367460_06291512.jpg
123.png こんなんでぇ( 一一)



d0367460_06292765.jpg
116.png123.png葉っぱ盛り(*´з`)



[PR]
by krsmag3 | 2018-04-28 07:00 | | Comments(0)

4月21日のチョウ

4月21日、オオルリの姿を求めて山に行ったのだが、チョウがたくさんいて時間を使ってしまった。
この日は、オオルリの声を聴きながらチョウの追っかけ。


d0367460_06425946.jpg
イシガケチョウがいた。



d0367460_06433183.jpg
トラフシジミが葉の上でストローを伸ばしていた。



d0367460_06435886.jpg
コチャバネセセリもいた。



d0367460_06440753.jpg
目立ったのはテングチョウとツマキチョウ。
(おや、テングチョウは撮っていないょ。)



d0367460_06455838.jpg
飛んでいるところを撮るのに時間を使ったのだが("^ω^)・・・。




[PR]
by krsmag3 | 2018-04-27 06:44 | チョウ | Comments(0)

ヤマドリ

d0367460_19001167.jpg
ヤマドリがいた。静かに車を止める。



d0367460_19001888.jpg
飛び立たず、歩いて逃げる。



d0367460_19002709.jpg
いい子だねえ、逃げなかったらもっといい子だよ。



d0367460_19341795.jpg
どんどん山を上がっていく。



d0367460_19003308.jpg
少し山の中に入ったら、落ち着いたようだ、餌を探している。


これはヤマドリの雌だろうか、若雄だろうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


178.png 雌だそうです。
この時期、若雄は尾羽がもっと長くなっているそうです。




[PR]
by krsmag3 | 2018-04-26 07:00 | | Comments(2)

イスカ

山を歩いていると、松ぼっくりが落ちてきた。風もないのに。
次から次へ、ぼたぼたと落ちてくる。まるで116.png を狙ってでもいるように。

さては、リスでもいるのか?
いやいや、リスがいるなんて聞いたことはない、サルならいるだろうけれど。

しばらく頭上を見ていると何やら動く影!!!


d0367460_09364224.jpg
イスカだった。



d0367460_09364835.jpg
イスカが松ぼっくりをつついていた。



d0367460_09365989.jpg
高い松の木のそれもてっぺん近く、枝や葉に隠れてなかなか姿をとらえられない。



d0367460_09372847.jpg
いつか下の枝に降りてくるだろうと粘ったけれど、一度も下りてこなかった。
たくさん撮ったのだけれど、くちばしの先が食い違っているのが分かるのは少しだけ(*´з`)



d0367460_09373997.jpg
松ぼっくりをつついている。



d0367460_09374479.jpg
数羽いた。
旅の途中にちょっと寄ったのだろうね、ラッキー(*^-^*)



[PR]
by krsmag3 | 2018-04-25 06:16 | | Comments(4)

かじられた

d0367460_07255565.jpg
かじられちゃった!!!


3日ほど前、右上の歯が欠けた。
歯科で見てもらったら、「虫歯です、麻酔をして治療をするので痛くありませんよ。」だって。
「その麻酔の注射が痛いんだよっ。」と、思っていたら、今頃は注射はしないのだ、麻酔薬を塗るだけなのだった。
ほんとうに痛くなかった。
これなら、何度でも治療に通うよ。
麻酔が完全に切れるまで2時間ほど口の周りがしびれていたのが不自由なだけだったょ。




[PR]
by krsmag3 | 2018-04-24 10:30 | くらし | Comments(0)

スミレの山

スミレ続々!(^^)!

d0367460_07460481.jpg
アカネスミレ、2度目の出会い。



d0367460_07475819.jpg
フモトスミレが満開。



d0367460_07490672.jpg
ニオイタチツボスミレがとてもきれいだった。



d0367460_07491322.jpg
大好きなスミレなので2枚。



d0367460_07501524.jpg
シハイスミレも旬だった。



d0367460_07502109.jpg
このスミレも好きなので2枚。



d0367460_07504583.jpg
いたる所にタチツボスミレが咲いていた、そろそろお終いかな。



d0367460_07505552.jpg
これは距がピンク色なので、オトメスミレというらしい。



d0367460_07510832.jpg
これは距まで白い!? シロバナタチツボスミレでいいだろうか。


179.png いろんなスミレがあった。スミレに詳しい人と一緒に歩いたら、勉強になっただろうねえ。


[PR]
by krsmag3 | 2018-04-24 09:33 | | Comments(2)