人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アオバト

アオバトを撮りに島根県まで行ってきた。
アオバトは海岸に下りて海水を飲むという。ミネラル補給?
地元でアオバトを見る機会はあまりないので、集団でやってくるというのがとても魅力的。
鳥仲間から海岸の場所を教わっているので、きっと会えるはず。


アオバト_d0367460_11421123.jpg
到着してすぐ集団を見かけたのだが・・・。


アオバト_d0367460_11421807.jpg
みんな飛び立ったら、それからはいくら待ってもやってこない。
イソヒヨドリが1羽。



アオバト_d0367460_11422621.jpg
おや、松の木に10羽以上降りたよとカメラを向けてもこれじゃあねえ。

と、突然目の前を飛んでいくアオバト数羽!!!
友人のカメラの音がバシャバシャっ、116.png は間に合わず。


アオバト_d0367460_11424879.jpg
帰りに寄った渓谷で目的の花は見つからず、久しぶりのスミナガシには高いところで軽くあしらわれ、



アオバト_d0367460_11424286.jpg
これも久しぶりのアオバセセリには葉の裏に隠れられて。
(スミナガシは6年ぶり、アオバセセリは4年ぶりだった。)


そしてまた、帰り道は途中から土砂降りの雨になり、田んぼが欲しがっていた雨がやっと降ったと喜んで家に着いたら・・・。
空は青く、雨の一滴もなし。
いろんなことで不満の残るお出かけになったょ。

絶対にリベンジ行きたい~~~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


翌日、遅れて我が町も土砂降りの雨が降った。雷が立て続けに鳴り、バケツをひっくり返したような雨が30分ほど続いた。
前回氾濫した小川の水位が、見る間に上がっていったが、あふれるまでには至らず、ほっと一安心。
雨が去って青空が出たのを見て、従兄が「しおれかけていた稲がこれで生き返った。」と喜んでいる。
ほんの少し前まで、避難するか思案していたのだけれどね。恵みの雨でよかった、よかった。




by krsmag3 | 2018-08-29 07:00 | デジブラ