アカシジミ

d0367460_07123359.jpg

ヒサマツの山に、アカシジミがいた。
ヒサマツの山に、アカシジミしかいなかった。
あっ、ツマグロヒョウモンもスジグロシロチョウもいたのだった。

この日、曇りでもヒサマツの山に出かけたのは、前回、カンカン照りのときにヒサマツが全開しなかったから。
カンカン照りでオオミドリシジミが翅を閉じているとき、日陰にしてやると翅を開いたのを見て、思ったのだ。
ヒサマツもカンカン照りのときには翅を全開しないのかしらと。
曇っているとき全開していて、雲が切れてぱあっと日が差した時に撮れば、輝く全開が撮れるぞと。

馬鹿だねえ。曇っていたらヒサマツが出てこないだろうよ。
もひとつ馬鹿だねえ。雲が厚くなって雨が降り出してきたよ。
馬鹿につける薬は・・・あった、ブトにか噛まれた左手小指に、ムヒS(*´з`)



[PR]
by krsmag3 | 2018-06-30 07:00 | チョウ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コバノトンボソウ ヒメヒカゲ >>