セトウチホトトギス

いつも訪れているHPにセトウチホトトギスの記事が載った。
116.png が知っている自生地は2ヶ所あるが、環境が変化して観察できなくなる可能性はある。
自生地の情報は多いほうがいいと、出かけてきた。HPにおおよその場所について書いてあるので、探せると思ったのだ。

初めて通る道の、どこに咲いているかわからない。ときどき車を止めて歩いたり、ゆるりゆるりと車を進めたり…。
1時間もそんな状態が続くと、見つからないのかも・・と不安になるが、こんな時は仲間の言葉を思い出して頑張るのだ。
「見つかるまで帰らない。」


d0367460_11345145.jpg
で、見つかった時はとても嬉しいのである。


d0367460_11345725.jpg
今回はアサギマダラに助けてもらった。
アサギマダラが飛んでいたので撮ろうと思って車を止めたところに、セトウチホトトギスがあったのだ。


d0367460_11350965.jpg
斜面にところどころ咲いていた。


d0367460_11352299.jpg
ホトトギスらしき姿。


d0367460_11352929.jpg
たくさん花をつけた株もあった。


d0367460_11353678.jpg
明日咲くかな。


d0367460_11354803.jpg
大事な花に!  にっくきカメムシが!!  2匹も!!!


アカスジカスミカメムシというカメムシだった。よくよく見ればきれいなカメムシだ。もっとちゃんと撮ればよかったな。




[PR]
by krsmag3 | 2017-09-30 07:00 | | Comments(2)
Commented by gaunn at 2017-09-30 16:03
ホトトギス鳥の名をもらったのかね
この花も種類が色々あるのですね
秋の花の散策も楽しそう。
Commented by krsmag3 at 2017-09-30 20:18
☆gaunnさん、こんばんは。
鳥の名前をもらったようですよ。
鳥のホトトギスを見たことがないのです、一度見てみたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 川沿いの道 マメ科 >>