ジンバイソウ

以前、花仲間からジンバイソウの咲く道を教わっていた。
今年、花の時期になったので、出かけて探したのだが、見つからなかった。
そんな時、あるブログにジンバイソウの自生地が載った。が、山へ登らなければならないのであきらめていたところ、
別の花仲間がそんなにきつい山ではないょ、一緒に行こうと誘ってくれた。
えっ、きつくない!!!  それは行かなくっちゃ!!!

もちろん、出かけたのである。
花好きが4名、熊鈴を鳴らしながら、おしゃべりしながら。
前半はなだらかな道を進んだが、後半は結構きつい登りになったょ。
でも、花を探しながらの山登りはゆっくりだからね、何とか最後まで頑張れた。


d0367460_20421802.jpg
ジンバイソウ(神拝草) ラン科ツレサギソウ属 初見
多年草で広島県内では標高の高いブナ帯域の樹林下に生える。(「広島の山野草より」)


d0367460_20441979.jpg
光沢のある葉が2枚、茎が1本すっと伸びて、淡い緑色の花がたくさんついている。


d0367460_20443456.jpg
群生していた。


d0367460_20444046.jpg
賑やかだねえ。


d0367460_20444750.jpg
少し無理をしたけれど、山登りをしてよかった(*^-^*)



[PR]
by krsmag3 | 2017-09-03 07:00 | | Comments(4)
Commented by しおん at 2017-09-03 12:19 x
一本だけ見ると渋い花ですが 群生すると見応えがありますね。
でも美しいとは言えないし・・・やっぱり珍しい花ですね 合掌^^
Commented by krsmag3 at 2017-09-03 13:43
☆しおんさん、こんにちは。
トンボソウの仲間は美しいというより面白い花ですよね。
ブログを始めて初めて知った花です。黄緑色の花があるなんて知りませんでした。
次はマイサギソウを見たいです。
Commented by fu-koyo at 2017-09-03 14:39
こんにちは。
トンボ草のお仲間なんですね、それも沢山で壮観ですね。
ジンバイソウとはどんな意味でしょうか?あとで調べてみなくてはと・・・
沢山の花の咲く嬉しい場所ですね。もう少し近かったら・・・残念。
Commented by krsmag3 at 2017-09-03 15:50
☆fuさん、こんにちは。
トンボソウの仲間です。群生することがあると本に載っていました。この日は別の道でも見ましたが、そこは1本だけ茎がたっていました。
神拝草と書くのでどんな意味があるのかと思いましたが、名前についてはわかっていないようです。
ジンバイソウは自生地がいろいろあるようです。もしかしたらもっと近くにあるかも・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冬虫夏草 アケボノシュスラン祭り >>