Mag's DiaryⅢ

krsmag3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 30日

タコノアシ

d0367460_08172161.jpg
タコノアシが色づいていた。


d0367460_08173956.jpg
一面真っ赤になるような湿地もあるらしい・・・。



[PR]

# by krsmag3 | 2017-10-30 04:56 | | Comments(4)
2017年 10月 29日

桜祭り

d0367460_07390352.jpg
サクラタデ祭りだようっ\(^o^)/
こんなにたくさんのサクラタデを見たのは初めてだよっ!(^^)!


d0367460_07394885.jpg
たくさんありすぎてどの姫を撮ろうか迷うねえ(*´з`)


d0367460_07395493.jpg
雨が降っているからねぇ、雨のしずくがついている('ω')


d0367460_07392931.jpg
おしべも丸くくるまれている('ω')


d0367460_07401641.jpg
サクラタデを晴れた日に撮った友人は、光が強すぎて困ったという。
とにかく小さい花は難しいよね('_')




[PR]

# by krsmag3 | 2017-10-29 08:00 | | Comments(4)
2017年 10月 28日

恋の予感

d0367460_07080085.jpg

昨日、やっと稲刈りが終わった。

いつもだったら10月第1週には終わっている稲刈りが、ここまで延びたのは台風21号のせいもあるが。。。

今年から、「恋の予感」という品種を作ることになったことも原因。

「恋の予感」!? 

『ひとたび食べると恋するときめきや情熱が溢れ出てくる気持ちになるような、お米になって欲しいという期待が込められています』だって!?
なんとまあ、気恥ずかしい名前だぁと、思っていたが、慣れてくるもんだねぇ、今では何の感情もなく言えるようになった。
どんな名がつこうと米は米だ。

今まで作っていた「ヒノヒカリ」によく似ていて、より耐暑性に優れ、食味が良く、多収だという。
今後さらに進むだろう地球温暖化に対応した広島県生まれの品種だ。
☆ キヌムスメ×中国178号=恋の予感 ☆
農協が、来年からは「ヒノヒカリ」の苗を販売しないというので、それならと、今年から「恋の予感」にしたのだが。
この品種は収穫時期がずいぶん遅い(説明では3日ほど)ということが分かった。秋祭りが済んだ後に稲刈りだ。
食味についてはまだご飯を炊いていないので分からないが、
台風21号の風にびくともしなかった、倒れにくいというのは農家にとって大切な性質だからね。
まあ、少しずつ新しい稲に慣れていけばいいだろう。




今日は雨、降る前に稲刈りが済んで、良かったょ('ω')



[PR]

# by krsmag3 | 2017-10-28 09:13 | くらし | Comments(2)
2017年 10月 27日

ケフシグロ

d0367460_05171604.jpg
川土手にフシグロが咲いていた。


d0367460_05164065.jpg
川土手は風が止まない。


d0367460_05162285.jpg
体がぶれないようにと息を止めても、無意味。


d0367460_05161125.jpg
吹き続ける風もこそっと止むときがあり・・・。


d0367460_05155743.jpg
土手に座り込んで撮った。



178.png今まで黒瀬川に咲くものはフシグロだと思っていたのだが、どうもケフシグロのようだ。
フシグロの変種で、葉や茎、花柄に短毛がある。
今回UPをするにあたって調べなおしをしていて、ケフシグロの存在を知った。
フシグロは茎が無毛だという。もう一度見直しだ。




[PR]

# by krsmag3 | 2017-10-27 17:31 | | Comments(0)
2017年 10月 26日

ケツユクサ

d0367460_04561656.jpg
今年もケツユクサ健在。


d0367460_04560921.jpg
色はいろいろ。


d0367460_04562810.jpg
こちらはツユクサの斑入り。

青いツユクサは撮らなかった("^ω^)・・・。



[PR]

# by krsmag3 | 2017-10-26 07:49 | | Comments(2)