Mag's DiaryⅢ

krsmag3.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 21日

ナツエビネ②

今年は島根県へナツエビネを見に行ったが、咲き初めだったのでもう一度行くか迷っていると、
仲間から週末に県北のナツエビネがちょうど見ごろだとの情報。
天気がいい18日に行ってきた。

いつもの谷へ車を走らせていると何やら怪しい雰囲気の場所!(^^)!
しっかり人が通った後がついている。
なるほど、これがうわさに聞くナツエビネの場所への入り口か。
話だけは聞いているが一度も行ったことがない。

ほんの少し迷ったが、熊鈴がついているのを確認、跡をたどっていけばいいだろうと山に入る。
山に入ったら踏み跡が目立たなくなったが、なんとなくわかるものだ。
どのくらい進めばいいのか分からない、一人なので、時々熊鈴を大きく鳴らしたり、声を出したりしながら斜面を進んだ。


d0367460_06101940.jpg
で、見つけたのがこの株。たくさん花があるのですぐに見つかった。


d0367460_06102698.jpg
3株ほどかたまって生えているよう。


d0367460_06104014.jpg
ちょうど見ごろだ。

まだ探せばたくさんあるのだろうけれど、花がない株を一つ見つけて山を出た。
やっぱり熊が怖い。


次はいつもの谷、いつものところにナツエビネの葉があったが、今年は花をつけていない。
仕方ない、少し谷を登ってみよう。


d0367460_06104579.jpg
ひとつ花をつけていた。


d0367460_06105044.jpg
こちらも花は一つ。
落ち葉をどけて撮ればよかったなと後で思う。
滑らないように踏ん張っているからね、そこに気づく余裕がなかった。


陽の当たるところに出たら暑くてたまらない日だったが、ナツエビネを探している間は涼しかった(@^^)~
でも、熱中症対策はしなくっちゃね、麦茶をしっかり飲んだょ( `ー´)ノ


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-21 07:00 | | Comments(4)
2017年 08月 20日

灰ヶ峰ぶらぶらり

そろそろミヤマウズラが咲くころだと灰ヶ峰を歩いた。去年あったところに姿無し。
ヤマジノホトトギスは蕾ができたばかり、遅れている。

d0367460_20361694.jpg
カワミドリは満開。


d0367460_20362446.jpg
ミズタマソウも満開。


d0367460_20363449.jpg
ナンバンハコベは咲き始め。


d0367460_20364064.jpg
おまけは目の前で止まったオニヤンマ。


去年の場所にメハジキの姿がなかった。毎年同じように咲くとは限らないからなぁ。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-20 05:59 | デジブラ | Comments(2)
2017年 08月 19日

コムラサキ

d0367460_21321051.jpg
道路にコムラサキがいた。


d0367460_21325452.jpg
熱心にストローを伸ばしているので、紫色に輝く角度を探す時間があった。


d0367460_21330278.jpg
両方の翅が輝く角度を探すのだが・・・。


d0367460_21332517.jpg
これで精いっぱい。


d0367460_21342841.jpg
アスファルトの道に、どんなおいしいものがあるのだろうね。


d0367460_21403929.jpg
ヤマキマダラヒカゲも一緒にストローを伸ばしていた。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-19 07:26 | チョウ | Comments(2)
2017年 08月 18日

キマダラカメムシ

d0367460_13134539.jpg
窓から見える場所に、キマダラカメムシがいた。


d0367460_13151730.jpg
散歩していた114.pngが見つけた。

台湾~東南アジアを原産地とする外来種。
長崎県の出島で最初に発見され、その後各地に拡散しているそうだ。2010年には東京で撮られている。
調べてみると、116.pngは2003年の6月に撮っていた。
そういえばあの頃はカメムシを追っかけていたなあ・・・。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-18 07:05 | | Comments(0)
2017年 08月 17日

オオヒキヨモギ

d0367460_07143176.jpg
オオヒキヨモギ(大引蓬) ハマウツボ科ヒキヨモギ属
3年前に自生地を教わって、毎年撮りに行く。


d0367460_07150505.jpg
準絶滅危惧種。
初めて見たとき、珍しい花が、こんな平凡な場所に咲くのだと不思議に思った。
珍しい花は特別な場所に咲くという変な思い込みがあるからだろうね。


d0367460_07145495.jpg
今年も静かに咲いていたょ。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-17 07:30 | | Comments(0)
2017年 08月 16日

ウスキキヌガサタケ

d0367460_15114399.jpg
何でしょう


d0367460_15115944.jpg
ウスキキヌガサタケのマントでした。


d0367460_15120563.jpg
どうも倒れているようですね。


d0367460_15121224.jpg
小さいハエがたかっていたのを追っ払って撮りました。


d0367460_15121826.jpg
こちらは白い帽子をかぶったよう。



[PR]

by krsmag3 | 2017-08-16 06:50 | | Comments(4)
2017年 08月 15日

8月のミドリシジミ

d0367460_19500012.jpg
「なんだって!! ムラサキシジミかなだって!!」
「よく見てよね。模様が全然違うでしょ!!」
「ええっ、まだ言ってるのかい、トラフシジミじゃないでしょ!!」


d0367460_19511922.jpg
「やっとわかったのかい、そう、あたいはミドリシジミだよっ。」
「8月のミドリシジミに会いたいって、あれだけ言ってたのに、いざ出会ったら信じれないだって?」


d0367460_19512539.jpg
「表の模様が透けて見えるでしょっ、あたいは女の子だよ。」


d0367460_19513110.jpg
「どこを撮っているんだよう、そんなに翅の表を見たいのかいっ?」


d0367460_19514144.jpg
「しょうがないねえ、ちょっとだけだよ。」


d0367460_19515591.jpg
「はい、今日のサービスはこれでおしまい。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


178.pngミドリシジミではなく、メスアカミドリシジミだそうです。
ずっと8月のミドリシジミを撮りたいと思っていたので、見た途端、ミドリシジミだと思ってしまいました。
メスアカミドリシジミのメスの開翅が撮れてラッキーです。
マルタン2号さん、ありがとうございました。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-15 06:41 | チョウ | Comments(6)
2017年 08月 14日

ゴマシジミやあい

ゴマシジミの山へ行く道が通行止めになっているという情報!!!
さあ、どうしよう、もう一つの産地に行くしかないねえ。
数年前まで行っていた場所だが、数がうんと少なくなって最近は行っていない。
久しぶりに行くことにしたのはいいが・・・。
昨年、「3時間探し回りました。」という仲間の言葉が頭をよぎる。
うーん、3時間か。

少し早めに家を出て、10時に到着。
これまでに見かけた場所を中心に探し回るが、姿無し。

と、足元から飛び立ったシジミチョウ!

d0367460_19060150.jpg
ヤマトシジミだった。(もしかして黒い斑紋が少ない?)

178.pngこれもゴマシジミだそうです。小さい個体が出現することがあるそうです。
マルタン2号さん、ありがとうございました。


d0367460_19060647.jpg
あっ、次もシジミだっ、表翅が青いぞ!   ツバメシジミだった。

1時間ほど経った頃、空が黒くなって、雨が落ち始めた。
3時間粘れなかったけれど、雨なら仕方ないよね ("^ω^)・・・。

車の中で、持ってきたおにぎりをゆっくり食べて、帰り支度をする。
車の中からゴマシジミが飛んでいないか、ゆるりゆるりと山を下っていると、なんと、晴れてきた。

また、山へ戻って「ゴマシジミやあい!」と探し回る。
同じ場所を行ったり来たり。

今日の目標は3時間は粘ることだからね、3時間粘っても見つからなかったら、仕方ない。
d0367460_19061525.jpg
見つけたのである。
表翅を撮りたいなどと、思う間なし、3回シャッターを押しただけで飛ばれてしまった。
草むらの向こう側へ飛んで行ったきり、戻ってこなかった。

撮れたのは、午後1時10分前、3時間かかっていた。

で、家に帰ったら、「やっぱリ、表翅を撮りたかったなあ。」と思うのだ。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-14 06:47 | チョウ | Comments(6)
2017年 08月 13日

万徳院跡歴史公園

万徳院跡歴史公園に寄った。

d0367460_06475636.jpg
毛利元就の孫にあたる吉川元長が、自らの死後の菩提寺とするため建立した万徳院の跡。(建物は復元されたもの)
建物跡の礎石をはじめ多くの遺構が見つかっており、歴史公園として整備されている。


d0367460_08093724.jpg

中世の庭園が復元されたほか、風呂屋が復元されており、毎月(12月・1月・2月を除く)第3日曜日には、実際に釜を焚く実演が行われ、蒸気浴を体験できる。(北広島町観光サイトより引用。写真も)


小雨降る中、傘を差して散策。
散策路が整備されていて、なるほど、公園だわ。
d0367460_06481034.jpg
湿地があり、いろんな花が咲いていた。サワギキョウ。


d0367460_06482531.jpg
サギソウ。


d0367460_06484215.jpg
ヘラオモダカ


d0367460_06484982.jpg
ヒメシロネ


d0367460_06491153.jpg
セセリチョウがいた、名前は?

今までは通り過ぎるだけだったが、立ち寄ってみるのもいいものだ。


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-13 08:26 | デジブラ | Comments(0)
2017年 08月 12日

ナツエビネ

d0367460_19135894.jpg
ナツエビネは早かった。
ほとんどが蕾で、中に2,3個ピンクになって膨らみかけているのがある程度。
ああ、1週間早かったねえ( ^ω^)・・・
でも、もしかして、気の早いのが咲いていたりするのだけれど^^;


d0367460_19163027.jpg
しつこく探してみるものだねぇ、咲いていたのだ。


d0367460_19145613.jpg
下の方はもう変色している。


d0367460_19144734.jpg
この薄紫色を見たかった。


d0367460_19151198.jpg
もう一株。


d0367460_19154801.jpg
暗い森に咲くナツエビネ。


d0367460_19161484.jpg
1週間後に来たら、たくさんの花に出会えるだろうなぁ!(^^)!


[PR]

by krsmag3 | 2017-08-12 07:42 | | Comments(2)