Mag's DiaryⅢ

krsmag3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 12日

写真展

d0367460_10294639.jpg
d0367460_10295315.jpg

今年も、山野草の花の写真展が、帝釈峡まほろばの里「時悠館」で開催されている。
9月10日、早速行ってきた。
ヒゴタイやコウリンカなど、希少種が並んでいた。
ウスユキソウの写真があったが、残念なことについ最近盗掘にあったようで、この花はもう見られないのだとか。
広島県ではこの地だけに自生していたという。
悲しく、腹立たしいことである。
どうぞ、誰にも見つかっていないけれど、どこかで咲いていてほしいょ。
写真展を楽しんだ後は、周辺のお花見だ。


d0367460_10585126.jpg
ミツバフウロが満開だった。


d0367460_10585991.jpg
ゲンノショウコと一緒に咲いていた。
ゲンノショウコの葉が撮れていればよかったのになぁ^^;

(写真の整理中です。おいおいにUPします。)



[PR]

by krsmag3 | 2017-09-12 11:02 | | Comments(2)
Commented by しおん at 2017-09-12 14:51 x
写真展は10日からでしたね。私も写真展の案内のハガキを頂きましたよ^^
私はキバナアキギリの時期に合わせて 写真展に行きます。
ミツバフウロを未だ見ていません。てか 白のゲンノショウコと思って見過ごして
いたかも知れませんね。 これからは ジロジロと毛を確かめます^^
Commented by krsmag3 at 2017-09-12 21:31
☆しおんさん、こんばんは。
案内のはがきが来たのですね。私の足では行かれない深山に咲く花が見たくて、毎回行っています。
キバナアキギリはもう少し先のようですね。10日は一輪咲いているくらいでした。
ミツバフウロは少しピンクがかっています。葉の形が違うので、区別がつきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミズオトギリ      湿地の住人 >>